本日(9/1)の365日のテキスタイルデザインは『一斤染め(いっこんぞめ)』です。No.112

平安時代は、紅の染料が高価だった。

これより濃い色は禁色、この一斤染めより薄い色は使ってもいいとして許色と呼ばれた。

折り紙のような大きな模様は、着物や浴衣の柄としてイメージしました。

白とピンクの甘く可愛らしい色合い。小さくしても可愛いけれど。

やはり大胆に面積をつかいます。

Sponsored Links